年末のご挨拶

本年も皆様のお陰様で無事、この日を迎えることができました。スタッフ一同感謝申し上げます。

多くのご縁を通じ、病気や加齢にともない状態が多くの介護や看護が必要となっても、ご本人様やご家族が希望されるご自宅での生活が続けられる為に、小さいながらも看護師の管理者、介護福祉士のスタッフ全員で一丸となって寝台浴、看護処置、経管栄養他車椅子や認知症状の有る方が安心してご利用できる当事業所の形を作り上げてこれたのも、全て皆様の温かいご縁あってこそと心より感謝申し上げます。

また、スタッフ達はSを中心にご利用者様のご縁から新しいボランティア様から多くの行事をいただけたこと、スタッフYによる機能訓練室を飾る季節感有る壁紙、居宅風を詠むケアマネジャーを兼務するスタッフK、買い物や調理を含め日課をリードするM、ご利用者の孫でも有るmm、寿退職のmに代わり10月から頑張ってくれているTM、そして看護の要としてのTが揃っての風彩です。今年も無事に、そして皆様のお喜びの声につなげられたことが大きな軌跡となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこちらの写真はご利用者様のご家族様が習われている「笑い文字」で書かれた作品です。 ご家族が送迎時にサラサラとその場「感謝」と書いてくださったもので、とても感激しました。 ご家族様から頂いたこの温かい贈り物、平生は玄関のコーナーに飾らせて頂いております。

最後になりましたが、皆様のご健勝をお祈り致し、また来年もよろしくご指導のほどをお願い申し上げます。