ライアー演奏の丸山恵美子様がCDを発売されました 「Leier Stream  ~夢の世界へ~」

ライアー奏者の丸山恵美子様とデイサービス風彩は要介護5のお母様の介護を通じてご縁を頂いております。

平成29年1月23日(月)に当事業所において「笑いヨガ」のボランティアとしてお越し頂き、その時に「ライアーの演奏」をしていただきました。

丸山様は福島在住の友人から「福島では今でも夜に眠れない人が沢山いるんだよ。」とお話を聞き、心感じて動いてみようとご決断されました。

準備から3ヶ月、沢山のお仲間のお力添えもあり、ライアーとタオライアーの演奏で、穏やかな眠りにいざなうヒーリングCDが完成されました。

丸山様が奏でる楽器、竪琴のライアーは、ジブリ映画「千と千尋の神隠し」の主題歌「いつも何度でも」で有名になりました。その音色はどこか懐かしく、時の経つのも忘れ、心のずっと奥の方まで染み渡ります。このCDでは1曲目の「ゆりかごの唄」を演奏されています。

また、2曲目の「清流」は、ヒーリングライアーとして使われているタオライアーの演奏です。タオライアーは直接人体に当てて演奏することで、身体のほとんどが水でできている人間の体内が音に共鳴し、その振動により感情の調和・浄化を促す治療に使用されている楽器です。私も過去に一度体験させていただきました。伝わる音色や振動に身を預けてみてください。まるで無重力の空間に浮いているような、癒しに包まれている気持ちになれるでしょう。

「Leier Stream  ~夢の世界へ~」

1.ゆりかごの唄(1′17″)

2.清流(10′43″)

100枚の自主制作、1枚800円です。

 

 

CD、ジャケット等全てお仲間との協働による手作りで、一語一句丸山恵美子様の思いが詰まっています。福島へ45枚送られ、残り55枚のうち1枚を当事業所で購入させていただきました。7月8日の時点で完売となり、現在追加製作受付中との事です。ご興味の有る方は当法人までご連絡お待ちしております。

福島の友人のお言葉に心動かされ、自分にできる事を利他の精神で形にされた丸山恵美子様と素晴らしいお仲間に敬意を表し、今後益々のご活躍をお祈りいたします。ご縁に感謝しております。ありがとうございました。