大正琴の演奏ボランティアをお迎えして

6月24日(土)、大正琴の演奏ボランティアをお迎えし、懐メロから唱歌までの演奏にあわせ、ご利用者様も合唱を楽しまれました。

普段はご自宅でご主人を介護をされている奥様ですが、本日は男性のご利用者が多いと聞いて、歌い易いように「低音のパートを奏でるアルトの大正琴」をご持参頂き演奏を披露していただきました。ご利用者様の世代には大正琴を習われた方が多く、音色を含め親しみを感じながら楽しむことができました。笑顔で歌われるご利用者様のお姿に一同心が温まりました。懐かしみ涙ぐむご利用者様もいらっしゃいました。会場からは次回の曲のリクエストも出され、和気藹々と楽しい時間を過ごせました。

ご利用者様のご家族のご縁によってもたらされた、こんな和やかな時間は当事業所ならではの交流だと思います。ありがとうございました。次の機会を楽しみにお待ちしております!