七夕饅頭~安曇野平伝統~

7月18日(火)、毎年お世話になっております清水晴枝様をボランティアにお迎えして、安曇野平伝統の七夕饅頭を作りました。

スタッフSより「今日のおやつは皆さんに作っていただきます!」とご案内。「私は昔とても上手だったんだよ~」と思い出話が沢山飛び出しました。清水様のご指導の下、ご利用者様が下ごしらえから創作段階までスタッフと一緒に楽しみ、そして出来立てほやほやの饅頭を美味しく食べることが出来ました!七夕饅頭の中身は餡子と味噌茄子で「これはおいしい!」と大好評でした!

地域の伝統を楽しみ、得意だった、美味しかったと皆様の笑顔が輝けるのもボランティア様のご縁があってこそと感謝しております。清水様ありがとうございました!