運営推進会議

5月、デイサービス風彩は「地域密着型通所介護施設」として年に2回行う「運営推進会議」を開催致しました。

そこにはデイサービス風彩の住所地である安曇野市豊科の「成相区」より区長様、民生委員様、ご利用者・ご家族代表様、市役所介護保険課より担当様が参加され、事業の報告や地域での繋がりについての意見が交換されました。

ご利用者様は成相区だけでなく、市内全域へお迎えに行っていること、寝たまま入れる浴槽や吸引器を活用できること、エアマットの電動ベッドでお迎えできること等、特徴有る小規模デイサービスとして、必要に応じて選んでいただける施設が地域に存在している事を認識していただきました。

また、AEDを設置しており、看護・介護スタッフによる体制で地域の皆様の緊急時などに貢献できるよう目指していることや、法人としても地域の皆様へ体験型の勉強会を開催して繋がりを広めてゆく計画があることもお伝えし、今後も地域の皆様の為にご利用頂けるよう応援を頂きました。誠にありがとうございました。