成相区・町内会防災訓練に参加して参りました

台風や地震の脅威は近年、身に染みる事態となっています。10月6日土曜日は、事業所所在地の見岳町町内会を含む成相区の防災訓練が8時半から12時まで参加して参りました。地区の役員さんを中心に、避難場所、倉庫、備品の確認や、避難想定の移動、消火訓練、救急蘇生法等の訓練を行い、豊科消防署員の皆様からの講習も受けて参りました。

会場での質疑応答では、「実際の場面での要介護者を誰がどうやって連れていくのかを決めていかないと」という具体的な不安の声も上がっておりました。デイサービス風彩は日中、他地区の方も大勢ご利用されております。その殆どが要介護者であり、ご自宅から離れた場所での罹災に対応していく事については、我々事業所側の使命として、所在地区の皆様と共にお力添えをいただきご利用者様の安全確保に努めさせていただきます。

昨年は当事業所から古くなった車イス3台を防災備品として町内会へ寄付させていただきました。また、地区に有る備えとして、当施設にはAEDが有ると認識していただいております。お陰様で普段の生活の中で、2ヶ月に1回開催している宮澤先生の講演会も含めまして、地域に密着したお付き合いができている事が、いざという有事の際のご協力に繋がって頂けると感じております。これからも皆様のお近くでお役に立てる活動を継続していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。