「蝶の壁紙」暑い夏にご注意ください!

暑い夏になりました。ご利用者様が初夏に作成した壁紙が今も風彩の玄関に飾ってあります。
今年は特に「暑いね~。」だけでなく、「デイで涼んで来てね。」とお見送りされるご利用者様や、デイご利用日以外でも暑さが心配だからと追加ご利用の相談も有ります。
毎日のニュースや新聞紙面では熱中症での救急搬送が何十人とでています。
環境省のホームページでは、熱中症は暑さを防ぐだけでは不足と注意喚起しています。
「同じ温度でも、湿度が高い状態ですと汗が蒸発しにくい為、熱中症にかかりやすい」そうです。
今年の暑さは異常です。「この家は涼しいから」と昔の経験から、自宅の中で長袖長ズボン、そしてエアコンや扇風機をつけずに横になっている場合、気づいた時には既に動けないほど重症な熱中症の危険性があるそうです。
ご利用者様のご家族で民生委員様より、安曇野市作成の「熱中症対策」をいただき、事業所のホールにある温度計横に貼り付け、ご利用者様のご様子をスタッフが常に見守っています。皆様もどうかご自愛くださいませ。