10月16日水曜日 講演会が開催されます

恒例となりました偶数月の第3水曜日、当事業所所在地域の成相コミュニティーセンターにて「1年かけて実際にエンディングノートと遺言書を作ってみよう」シリーズ4回目が開催されます。

前回までの講義では、身体や病気による医療の選択、土地やお墓、そして財産について等の要望をエンディングノートに綴る事が、ご自身が生きている時に重要な役割を発揮すると学びました。

今回は、そのエンディングノートの中で、「遺言書」として作成しておかなくては効力を発揮できない事について学びます。

私たちは介護分野に限らず、大切な課題と思われる題材で講演会を開催しています。この講演会が地域の皆様にとって、ご希望の人生を送る為にお役に立ち、地域福祉を広める一つの種になることができればと考えております。

講演会は地域住民の連携に役立っていると評価され『安曇野市まちづくり推進事業』として取り上げられています。ホームページ内をご参照頂き、ご都合よろしければ是非ご参加下さい。心よりお待ちしております。