故丸山郁子様娘様より備品のご寄付をいただきました

2019年(令和1年)11月1日、デイサービス風彩ご利用者様の丸山郁子様がご逝去されました。

娘様である長女宮下様、次女丸山恵美子様より重度を受けるデイサービス風彩に必要なものとして、酸素濃度を計測する「パルスオキシメーター」と、電動ベッドのマットレスを包むボックスシーツを頂きました。
大変ありがたく、大切に使用させて頂きます。

2017年1月23日に「笑いヨガライアー演奏会」でもライアー演奏でご出演いただいた介護者である恵美子様。
お母様に合うデイサービスをご自身で探し、このホームページから探し当てて頂き、ご見学の上ご利用されたのは2016年8月でした。

あれから3年の月日の中で、郁子様からの愛情が、恵美子様、恵美子様を支えるご主人、愛犬のチョコちゃんココちゃん、お孫様、そした恵美子さまのお姉様である宮下様ご夫婦、関係者の皆様へと、「感謝」の気持ちが温かいご縁を繋いでくださいました。人生の旅路を終え、皆様の愛情に包まれたお母様。

11月5日、告別の日の空はとても澄んでいて、果てしなく綺麗でした。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。ご家族の皆様もご自愛くださいませ。
ありがとうございました。これからも風彩らしく進んでまいります。