新型コロナウィルス感染拡大防止対策について

これまでデイサービス風彩から関係者様(ご利用者様・ご家族様・ケアマネジャー様など)へ通知致しました対応策を掲載致します。今後も常に状況の変化に応じてまいりますので、ご理解をお願い申し上げます。(令和2年6月16日更新)

 

① 令和2年2月25日  感染拡大防止のためのご協力についてお願い

※2月 長野県で初めての感染者が確認されました

② 令和2年4月8日  新型コロナウィルス感染防止のためにご協力ください~利用者様の生命をお守りするために~

※4月 緊急事態宣言

③ 令和2年6月1日 6月以降の感染対策についてご協力のお願い

※6月 緊急事態宣言解除・段階的な緩和策

 


 

① 令和2年2月25日  感染拡大防止のためのご協力についてお願い

 日頃は当事業所をご利用いただき誠にありがとうございます。25日、長野県松本市でも新型肺炎コロナウイルス陽性が確認され、今後の動向が心配されるところです。2月24日付で厚生労働省より通達がありました。大切な皆様への感染予防対策といたしまして、当施設でも「社会福祉施設等(通所・短期入所等)感染拡大防止のための留意点」の通達に則り、ご利用者様、ご家族様へ検温や症状について下記のお願いをすることに決定致しましたので、ご理解とご協力の程、何卒お願い申し上げます。

※厚生労働省通知抜粋

1、送迎前37.5度以上の発熱によりご利用をお断りする取り扱いとすること。 

2、過去に発熱(37.5度以上の発熱)があった場合については、解熱後24時間以上の経過、呼吸症状の改善まで同様の扱いとすること。

以上

◎なお、日頃よりご本人様の病状から平熱が高い等の扱い他、ご不明な点は管理者(兼看護師)までご相談くださいませ。

皆様におかれましては健康に充分ご配慮いただきますようお祈り申し上げます。 そして、デイサービスのご利用を通じ、皆様のお役に立てますよう、スタッフ一同努めてまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

変わりやすい天候に体調管理も大変と存じます。 皆様どうかご自愛くださいませ。

 


 

② 令和2年4月8日 新型コロナウィルス感染防止のためにご協力ください~利用者様の生命をお守りするために~

 日頃より当事業所をご利用いただき誠にありがとうございます。

 連日報道されておりますとおり、新型コロナウィルスが世界的規模で感染拡大しており、猛威をふるっております。当事業所におきましては、2月末より厚生労働省の通達に従い大切な皆様に感染させないための対策を関係者各位ご協力のもと、スタッフ一同実施しているところでございますが、新型コロナウィルス感染拡大を巡る昨今の情勢を踏まえ、更に対策を強化いたします。

 このウィルスは無症状者から感染する恐れがあり、ひとたび感染した場合には、高齢者や持病のある方は生命に危険が及ぶなど重症化する恐れがあります。

 そこで、当事業所といたしましては、日々ご利用いただく高齢で、多くの処置が必要なご本人の生命をお守りすることを最優先に考えるとともに、ご家族や関係者への多大なる影響を予防するため、下記にお示しする対応策を取ることといたしました。

 皆様には大変ご不便をお掛けすることとなり大変恐縮ではございますが、下記の対応について、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

① ご自宅で体温計測をお願いいたします。

 ご利用当日、迎えの職員に体温をお伝えくださいませ。お迎えにあがった際、ご家族 が不在の場合や独居等にて計測や確認ができずご心配な場合は事前にご連絡ください。伺った際に計測させていただきます。

② ご利用日当日に37.5℃以上の発熱がある場合、ご利用をお断りいたします。   

 また、ご利用日より2週間以内に37.5℃以上の発熱があり、発熱はなくても、せき等の風邪症状がみられる場合もご利用をお控えいただくようお願い申し上げます。

③ ご本人やご家族が、ご利用日より2週間以内に下記地域(海外を含む)にお出かけに なった場合、必ず当事業所までお申し出いただくようお願い申し上げます。  

 緊急事態宣言が出されている都市など、当事業所が「コロナウィルス流行地」と判断 した地域に出入りがある場合、『2週間、関係者に症状が出ない事を確認する期間お休みをお願いいたします(ケアマネジャー様や状況によっては専門機関の協力を仰ぎ、お休み期間中の対応を早急にお願いする事になりますのでご注意ください)。』+

 皆様におかれましても、健康管理にくれぐれもご留意くださいませ。

 

 


 

③ 令和2年6月1日 6月以降の感染対策についてご協力のお願い

 日頃は当事業所をご利用いただき誠にありがとうございます。 5月29日、長野県より新型コロナウイルス感染拡大防止策を徹底した上で6月1日~8月までを4段階に分け、段階的に緩和していく方針が示されました。

 これに基づき、当事業所の感染対策を下記のとおり進めることに決めましたので、ひき続きの感染対策にご理解とご協力をいただけますようお願い申し上げます。

① 「他県との往来等」による感染防止対策の段階的緩和について

長野県5/29発表段階的方針 デイサービス風彩の対応
5/31迄は他県往来自粛     ⇒
(感染防止徹底)
⇒集団感染発生予防の為、ご利用者ご家族からのお申し出により検討、2週間利用制限して陰性確認をお願いします。
6/18迄は他県移動は慎重に   ⇒
(感染防止徹底)
⇒原則5/31迄と同様とします。 慎重な感染防止をお願いしていきます。
6/19~原則として往来自由   ⇒
(感染防止徹底)
⇒往来確認等による2週間の利用制限を外します。(状況変化で随時制限します)
8/1~イベント人数制限撤廃   ⇒
(新たな日常活動、
感染防止徹底
⇒感染防止徹底し、行事受け入れや講演会等再開。(状況変化で随時制限します)

② ご自宅で体温計測を引き続きお願いいたします。 ご利用当日、迎えの職員に体温をお伝えください。37.5℃以上の発熱がある場合や状態(風邪症状:咳、鼻水等)によりご利用をお断りする場合があります。 日頃より平熱が高い等、ご心配な事は事前に管理者高野までご相談ください。

③ デイサービス風彩は引き続き感染対策(スタッフのマスク装着、手洗い消毒対応、換気、検温や健康管理、施設衛生環境等)に努め皆様に対応していきます。

尚、今後の状況変化に応じて変更や、個別のご事情を検討して参りますので、ご心配な事はご相談ください。変わりやすい天候ですので皆様どうかご自愛くださいませ。 今後ともよろしくお願い申し上げます。

 


一覧に戻る

→トップページへ戻る