水仙と春の雪

事業所入口に有る水仙は、3月後半の寒さの影響で蕾のまま、なかなか咲く事ができませんでした。
「スイセンまだ蕾?」ご利用者様との会話から、春の訪れがいつもより遅く感じていました。

先週の4月6日土曜日は温かな日差し。
「お待たせしました!」と一気に満開。
ご利用者様をお出迎えしてくれていました。

4月10日水曜日、安曇野に季節外れの大雪が降りました。

季節外れの綿帽子
咲いたばかりと
手ではらい
見上げる空からやまぬ紙雪

重たそうな雪を花を傷つけないように手で払いながら、その冷たい感触に「せっかく咲いたのにね」と恨めしく空を見上げました。

4月は新年度が始まり「動」を感じましたが、季節外れの雪降る景色からは「静」を感じます。
季節の変わり目、不安定な天候ですので、皆様体調を崩されないようご自愛くださいませ。