2月23日安曇野市地域支えあい推進フォーラムで活動報告

2月23日日曜日、健康長寿には地域のつながりが大切として『安曇野市地域支えあい推進フォーラム』が開催されました。まだ長野県で新型コロナウィルスが確認されていなかった時期ということもあり、200名を超える地域の皆様が参加されました。

老人クラブ、区の取り組みの報告に続き、当事業所は独自の取り組み「エンディングノート講演会を通じて地域と繋がる活動」について報告致しました。(※詳細はホームページ内講演会の記事をご参照ください)

大きな反響があり、沢山の方から「次回の講演会に参加したい。」と関心の声を寄せて頂きました。医師会の先生からは、市の介護保険課課長さんと共に「未来への意思表示を残すこと」の必要性を感じられたそうで、「とても良い発表だった」と感謝のお言葉を頂きました。自分の未来を考えるエンディングノートの取り組みは、お隣やご近所への思いやりに繋がると思います。これからも取り組みの輪を広げていきたいと思います!

来年度の講演会は初回が4月15日水曜日、午後7時スタートの予定です。会場は成相コミュニティーセンターです。 新型コロナウィルスの拡大防止対策の関係により、関係機関等と協議しながら実施の方法を前向きに検討してゆきます。(※状況によっては開催が延期・中止になることがあります。ご了承ください。)詳細は後日ホームページでご報告させていただきますのでよろしくお願い申し上げます。

※令和2年3月29日追記:4月15日の講演会は延期となりました。