2月の出来事

「県下にまん延防止等重点措置が発令されました」
令和4年が始まり、年末年始の人流の増加や変異株の影響により県下や安曇野市の新規感染者は過去最高となり、「まん延防止等重点措置」が発令されました。

長野県の対策として、県下全ての介護保険事業所スタッフに、期間中定期的に無料でPCR検査を実施しました。当事業所のスタッフは全員陰性でしたので無事に事業を継続することができました。

「雪が降っても安全な屋根付き通路」
雪が積もっても、送迎車から屋内までの通路には屋根がついています。利用者様にも好評です!

結露による水滴が通路に落ちて凍らないように工夫した雨戸よも、ボランティアの朝倉様親子のお二人により設置することができました。ありがとうございました。