講演会は6月に延期されました

県下初の「まん延防止等重点措置」の発令により、2月の講演会を4月に延期しておりました。しかし3月下旬に感染者数が減少傾向となったものの、新年度の人流の増加や変異株が猛威をふるった影響で、コロナワクチン未接種の保育園児から中学生を中心に再び感染が拡大し、安曇野市も1日70名という過去最高の新規感染者が出ていました。よって4月20日の講演会を6月15日へ、さらに延期させていただきました。地域の皆様には回覧板にてお知らせいたしました。

回覧板には講演会の延期のお知らせと共に、講師の宮澤行政書士様の相続に関係したコラム連載と講演会資料のエンディングノート無料配布について掲載しました。今回も新たに3名のご希望者へ資料を配布させていただきました。

ホームページ上でのお知らせが遅れて申し訳ありません。次回6月15日には講演会が実施できることを祈っております。

感染拡大の中、今回は国が示す行動制限がありません。デイサービス風彩として、利用者様ご家族へ感染防護のご協力をお願いした通知を配布いたしました。ご確認下さい。

時節柄、今は季節の変わり目ですので皆様ご自愛ください。