雨上がりの虹と夏野菜のご縁

まだ学生だった頃に読んだ、南の島が舞台の小説に出て来た「スコール」という言葉を、現実に体験できているかのような突然の豪雨が降りました。

デイサービスご利用の帰りの時間は午後4時半から5時頃となります。本来であれば既に夏の日差しのところですが、7月に入って梅雨戻りのような天気が続いていますね。

先日、豪雨の送迎から事業所に戻りましたら、東側道路から南の空に虹が少し見えましたよ。

また、夏野菜の季節となり、ご近所様など沢山のご縁をいただいている皆様より「きゅうり、なす」などを頂きました。ありがたく調理に使用させて頂きます。

皆様から頂くご縁は当たり前で無く貴重で有難いものです。豪雨の後の虹を見れた時のように、心が温まります。
いつも我々を見守っていて下さり誠にありがとうございます。
時節柄皆様の健康と無事をお祈り申し上げます。